あなたはどこに売る?損しないブランド品買取会社選びのコツ!

ブランド品はどこに売るかで値段が違う!

いらないブランド品を売るとき、どこへ持ち込めばいいのでしょう?じつは同じ品物でも買取会社や鑑定士によって、買取価格が大きく変わることがあります。せっかく売るのだから、少しでも高く売りたいですよね。そこで、ブランド品買取会社を上手に選ぶために知っておきたいコツをご紹介します。

売りたいブランド品の相場を知っておこう!

ブランド品を売る前にまず知っておきたいのは、そのブランド品の買取価格の相場です。たとえばモノトーンカラーのエルメスのバーキンは、新品なら80万円~120万円が相場です。もちろん中古品だったり傷や汚れがあったりすれば値段を変わってきますが、あらかじめそのブランド品がいくらくらいで買い取ってもらえそうなのかを頭に入れておけば、不当に安い金額で売ってしまわずにすみます。ネットや買取会社の広告などを見て、相場を調べてから売りに行きましょう。

そのブランドを得意とする買取会社に持っていく!

ブランド品買取会社には、その会社が得意とするブランドがあります。ほかのブランド品の査定はそこそこでも「エルメス」は高く買い取ってくれる会社もあれば、平均してどのブランドでも相場で買い取ってくれる会社、ほかでは値段がつかないようなブランドの品物にも値段をつけてくれる会社などもあるのです。どこにどのブランドを持ち込めば高い値段をつけてもらえるのか、どこの会社がどのブランドを得意としているのか、広告やネットで調べてから持ち込みましょう。せっかく手に入れたブランド品です。いらなくなったとはいえ、安売りをせずに上手に買い取ってもらえたら、嬉しいですね。

ブランド品買取は、使わなくなったブランド品のバッグや時計などをリサイクルショップなどに買い取ってもらうことです。